<   2011年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧


レントゲン

今日病院に行き、レントゲンを撮った
骨はずれていないようだ
固定を外すことが出来たので気分爽快
とはいえ、骨はまだくっついていない

「カバンくらいなら持っても良いよ」と言われ、茶碗からずいぶん進歩したなと驚いていたら、
想定しているカバンの大きさ(重さ)が違っていたようだ
まだまだ安静。

まずはリハビリで、腕を曲げられるようにしたいものだ。
[PR]

by quma56 | 2011-01-31 21:29

拍子木

くまごろの家の周りでは、町内会の方々が「火の用心!」と拍子木を打ちながら見回りをしている。
くまごろが今まで住んだことのある場所では、このようなことは行っていなかったので、ちょっと嬉しい。
古い商店街もあるし、なかなか良い土地である。
[PR]

by quma56 | 2011-01-31 21:14

出社

約半月ぶりに出社した
会社の方には御迷惑をかけていた
今日からバリバリ働くぞと思っていたのだが、思うようには行かないものである
片手が使えないと言うこともあるが、何よりもグータラな生活を送っていたため、体力が落ちているようである
早く沢山動いて、働いて、もりもりと食べられる生活に戻りたいものである
[PR]

by quma56 | 2011-01-26 20:17

くまごろの腕は”シーネ”というもので固定されている
お湯につけて柔らかくし、腕に沿わせたらいつの間にか固まっていたと言う便利グッズである
(素材は何であるのか少々興味あり 何か樹脂のよう)
退院する際、自分で付け外しが出来るよう、何度も包帯を巻く練習をしたのである

この固定された腕は、足のすねほど太くなり、入る服がないので困っている
仕方なしに、シャツの上からシーネをあてた
意外と動かないし、服がクッションの代わりになっており、なかなか快適である。
[PR]

by quma56 | 2011-01-26 20:10

風呂

昨日、半月ぶりに湯船に入った
病院ではシャワーしか使えなかったのである
驚くほどの垢が出た
昔話に出てくる力太郎はさすがに出来ないが、団子くらいは出来たかもしれない
怪我をした右腕の可動領域が狭いため、どうしても洗えない部位がある
今日こそ、何とか洗いたいと、思案中である
[PR]

by quma56 | 2011-01-26 19:51

テレビ

この入院中、今までにないほどテレビを見た
おそらく、くまごろの年平均時間より多いに違いない
大相撲も、リアルタイムで観ていたし、朝ドラも毎日観てしまった
我ながらびっくり驚きである
[PR]

by quma56 | 2011-01-26 19:43

退院2

昨日無事退院した。
長らく病院に居ると、他の患者さんたちと仲良くなって、少々名残惜しいものがある。
とはいえ、ずっと病院に居るわけにも行くまい。
整形外科に入院される方々のほとんどは、女性の高齢者である。
親世代よりも上の方々から可愛がってもらい、美味しい食べ物をもらったり、近くのお店の情報などを頂いたりした。
御近所の方も多く、お互い元気になって、近くの商店街ででもまたお会いしたいものである。
[PR]

by quma56 | 2011-01-26 19:39

祝!退院

明日退院できることになった
念のため固定はとれないが、この暇暇な生活からは脱出できる
お世話になっている病院のスタッフには同世代の方々が多く、ばりばり働いている姿を見て、くまごろはちょっと焦ってもいる
とはいえ、ここ数日間ナマケモノの生活を送っていたため、先ずは通常の生活に慣れねばならない
[PR]

by quma56 | 2011-01-24 21:39

カレンダー

リハビリ室に行ったら、会社のカレンダーを見つけた
異動早々会社にはご迷惑をかけている
そろそろ戻りたいこの頃である
[PR]

by quma56 | 2011-01-21 21:12

リハビリ2

昨日は腕の腫れ具合の確認だけだったが、今日は固まった腕を伸ばした
未だ肘を真っすぐにすることは出来ないが、伸びをしているようで気持ちが良い
[PR]

by quma56 | 2011-01-21 20:56
line

東京での新生活


by quma56
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31