<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


秩父4

旅の醍醐味は、
1、美しい景色を見られること
2、自分のいつも使っていない能力まで使うサバイバル感を味わえること
3、人の温かさに触れられること
である。

今回も、沢山の人々の親切を受けた。
梅干をもらったり、水をもらったり、おにぎりをもらったり、テントを張らせてもらったり。
また、使った地図が分かりにくく、よく道を間違えたのだが、地元の人たちが、
”そこの観音参りの人~”と追いかけてきて、道を教えてくれるのである。
心温まる体験である。
f0117673_23553349.jpg



f0117673_23555090.jpg

[PR]

by quma56 | 2010-08-24 23:55 |

秩父3

秩父の夏は暑かった。

1日目なぞは、37度を記録したそうな
しかも、20番くらいまでは街中で、コンクリートの照り返しがキツイ
日にも結構焼けてしまった。

後半になると、山のほうへ入り、木陰の中を歩くこととなる。
地図上のタイムも、山の中ならば記載通りに歩ける。

このほかにも、コンクリ上を歩くことで、右の股関節が痛くなってしまった。
おそらく、1日目に道路下り坂上の苔で滑って痛めた+疲労が原因だろう。
土の上を歩くのはなんともなかったが、平坦な舗装路を歩くのが痛かった。
(もう直ったが)

加えて、靴と腰痛防止のコルセットで締めていた場所に汗疹が出来てしまった。
くまごろは、軽登山靴で歩いたが、もう少し底が軟らかいジョギングシューズなどのほうが良いのかもしれない。

f0117673_23122370.jpg
街中はこんな感じ

武甲山を何度も見ることになる


f0117673_23131988.jpg
棚田などもあり景色は良い


f0117673_23171589.jpg
でもやはり、山のほうが好き

熊出没注意の看板
[PR]

by quma56 | 2010-08-24 23:18 |

秩父2

今回のたびは、くまごろのテントデビューの旅でもあった。

買ったのは、アライテントのトレックライズ
何と1.5kgしかない。
しかし、初めのころは慣れていなかったたためカ、非常に重かった。
4日目ともなると、体と一体化して、へっちゃら

荷物の内訳
テント
マット
レインウエア
シュラフカバー

着替え
飲み物(500ml×2)
非常食(カロリーメート・キャラメル)
地図
日焼け止め
非常用薬など
お金
携帯電話(カメラ)

この中で使用しなかったのは、レインウエアである
雨に降られたが、秩父の夏は暑いので、着ても着なくても汗でびしゃびしゃである

f0117673_2258407.jpg
マリア様みたいな観音様
[PR]

by quma56 | 2010-08-24 22:59

秩父1

先週の夏休み中、かねてより憧れの秩父札所めぐりをしてきた。
全部で34箇所、約100kmある。

日程
1日目 1番~14番
2日目 15番~26番
3日目 26番~30番
4日目 31番~34番
5日目 34番~秩父華厳の滝

*26番が重なっているのは、宿泊場所だったため。
*34番が重なっているのは、ご朱印受付の5時を過ぎていたため、翌日も行ったため。

f0117673_22413454.jpg
番外

秩父華厳の滝

5日に34番に行った後、バスまでの時間が少しあったので行ってみた
[PR]

by quma56 | 2010-08-24 22:43 |

銚子

しばしの夏休みから、銚子に戻ってきた。
夜が涼しくてとても快適☆

旅の模様はまた後で
[PR]

by quma56 | 2010-08-21 23:52
line

東京での新生活


by quma56
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31