<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


熊野古道を歩く3

今回は、初めて無人の山小屋に泊まった
昨年富士山の小屋に泊まったが、食事・布団付きである。

初だし、一人だし、心配だったのだが、
山小屋に集まった人は計5人。皆単独行動だった。

4月後半は暖かかったので、余裕と思っていたが、標高1000mくらいでも山は寒く、なかなか眠れなかった。
皆も同じだったらしい。
寒いと、エネルギーを消耗するらしく、持って行ったキャラメルには感謝である。

f0117673_22285234.jpg伯母子山山頂
翌朝見た朝日は美しかった。
[PR]

by quma56 | 2009-05-31 22:29 |

熊野古道を歩く2

大分古くなってしまったが、ご報告

熊野は水が豊富である。
さらに、とても綺麗で美味しい場所が多かった。
水を1L持ち歩いていたが、新しい水場を見つけると、味見をして、前のものより美味しければ入れ替えると言う贅沢なことが出来た。

この水で、お茶を入れたらものすごく美味しいのだろうなあ。
コンロを持っていくことをお勧め。

f0117673_2215460.jpg上流から

f0117673_22153934.jpg下って

f0117673_22155992.jpg海まで綺麗だった

f0117673_22163246.jpg今回の目的の一つ
那智の滝も見た

水量が少なく少々残念
[PR]

by quma56 | 2009-05-31 22:17 |

ゴキブリ

とうとう、ゴキブリが出てくる季節になった。
くまごろとは、食料を争ってのライバルである。

この間、2匹も見つけたので殺してしまったが、素手でつぶしてしまう自分の習慣が恐ろしい。
[PR]

by quma56 | 2009-05-31 21:59 |

ひなたぼっこ

ここ数日天気は悪いが、5月気持ちの良い天気の日が多かった。

朝、家のガレージのシャッターに、虫がわんさか付いて日向ぼっこをしている。
くまごろも、よく暖かくなったアスファルトの上に座って、ぬくぬくしていることがあるが、同じ心境だろうか?
[PR]

by quma56 | 2009-05-31 21:57

同窓会

大学の研究室の卒業生が集まる機会があった。

同窓会のようで懐かしかった。
異なる分野に就職した先輩・後輩などは、卒業以来まったく会わなかったので、
本当に久しぶりである。

2次会は大学で行ったが、
銚子に来てから、しばらく研究室にも顔を出していなかったが、懐かしかった。

お土産に、大学ブランドの焼酎をいただいた。
独法化してから、いろいろと手広くやりますなあ。
[PR]

by quma56 | 2009-05-31 21:51

ひばり

会社の敷地に、ひばりが巣を作っているのを教えてもらった。
f0117673_21475186.jpgプリティ☆
[PR]

by quma56 | 2009-05-31 21:48 | 自然

野球部

会社の野球大会が、不況の影響でなくなってしまった。
目標がなくなってやる気が出なく、今月の練習を組むのをサボっていた。

先週になって、2回ほど、試合が出来そうなめどが付いてきた。
張り切って練習するぞ~!

次回の練習
2009年6月10日 18:00~

久しぶりなので、怪我に注意。
[PR]

by quma56 | 2009-05-31 21:45 | スポーツ

演奏会

早くも5月が終了する。

最近のくまごろは、演奏会も近いことがあり、休日は何かとオケ活動に忙しい。
今週末の天気の悪さと、平日の仕事の疲れが溜まって、オケ関係以外はずっとごろごろしていた。
そろそろ、庭の草刈もしなければなあ。

ということで、演奏会のご案内。
チケットは何枚でも差し上げます。
ご興味がある方は、ご連絡ください。

ニュークレモナフィルハーモニーオーケストラ第13回定期演奏会
日 時 平成21年6月21日(日) 開場13:30 開演14:30
場 所 東総文化会館 大ホール
     入場料 800円 全席自由
演 目 メンデルスゾーン作曲:交響曲第4番「イタリア」
     メンデルスゾーン作曲:「夏の夜の夢」より
     モーツァルト作曲  :ピアノ協奏曲第23番
指 揮 森山 崇
ピアノ 島 多恵子
主 催 ニュークレモナフィルハーモニーオーケストラ
後 援 (財)千葉県文化振興財団 旭市教育委員会
[PR]

by quma56 | 2009-05-31 21:39 | 音楽

熊野古道を歩く(高野山)

今回のたびは、高野山から那智までを5日間で歩くというものであった。

初日は、足慣らしと言うことで、女人道を歩くことにした。
祭日と言うことで、地元の人がビニール袋を片手に、山菜を撮りながら歩いていた。

前を歩いていたおばちゃん(彼女には下の街でもお会いした)に、蕨を教えてもらったり、タラの芽を採っている横を涎をたらしそうになりながら歩いていた。
天ぷらにすると美味いんだよなこれが。

f0117673_22345940.jpg景色も良いのでお勧め

f0117673_22355390.jpg奥の院には、
個性的なお墓のほかに、かわいらしいお地蔵さんも沢山居る

f0117673_22364921.jpg木の洞にも

f0117673_22393823.jpgこんなのはちょっと気になる

f0117673_22401153.jpg宿の部屋
うえに飾ってある紙は
宝来

聞いたところによると、昔近くで米が取れなかったので、しめ縄の代わりに用いているそうな
年末になると、業者が売りに来るらしい

欲しかったが、今の時期は手に入れられないようだ

f0117673_22424030.jpgこの中にも入った

成田山の写経するところにすごい似ている!
と思ったが、

こちらが本家本元?

f0117673_2244197.jpg近くのスーパーには精進料理の材料が沢山置いてある
[PR]

by quma56 | 2009-05-11 22:47 | 食べ物

カツオ

和歌山で食べたカツオが、ものすごく美味しかったので、帰ってきて1さく買ってしまった。

なんだかいまいち。
やはり、市場で買わねば。
[PR]

by quma56 | 2009-05-11 22:08 | 食べ物
line

東京での新生活


by quma56
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31